人気ブログランキング |

ブログトップ

有限会社 新栄建興~都内No.1不動産会社

半蔵門線~水天宮前駅のご紹介~

皆さんこんにちわ!!

さらに引き続きまして今度は水天宮前駅です!

なんか名前が竜宮城みたいで幻想的ですね!!


歴史

1990年(平成2年)11月28日 - 三越前駅 - 当駅間開業に伴い開設。半蔵門線の終着駅となる。同時に東京の地下鉄駅で初めて動く歩道(水平部付エスカレーター)を設置。

2003年(平成15年)3月19日 - 半蔵門線当駅 - 押上駅間延伸開業に伴い中間駅となる。

2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)の民営化に伴い、当駅は東京メトロに継承される。


駅名の由来
開業前の仮駅名は地元の地名より「蛎殻町」となっていたが、一時期に「箱崎」に決まりかけた時があった。その後、駅近くにあり、都電の電停名でも使用されていた「水天宮」から現在の駅名が付けられた。なお、当駅開業前に当時営団地下鉄の各駅に設置された大型路線図には「箱崎」の駅名が記されていたが、当駅開業後に「水天宮前」のテープを貼付した。「箱崎」は当駅の副名称として使用されている。


なんか駅一つでもいろいろな話がありますよね!!

電車マニアはこんな話に弱いのでしょうか!?





次回も宜しく
























by shinei_kenko | 2014-02-13 19:52 | 都内沿線周辺環境ご紹介