人気ブログランキング |

ブログトップ

有限会社 新栄建興~都内No.1不動産会社

有楽町線見聞録 有楽町編


有楽町駅


由来:江戸初期の茶人織田有楽斎(うらくさい)の屋敷跡があった事から有楽原(うらくはら)と呼ばれるようになり、明治時代に有楽町(ゆうらくちょう)に改名された。なお、有楽原の語源については江戸初期にはこの辺りまで海が入り込んでいたことから浦原が転化したものだという説の方が有力である。

有楽町マリオン(上の写真の後ろに立ってたビル)内部



次回:桜田門








γ
by shinei_kenko | 2014-02-13 21:29 | 都内沿線周辺環境ご紹介