人気ブログランキング |

ブログトップ

有限会社 新栄建興~都内No.1不動産会社

いつ来る「首都直下型巨大地震」!?

いつ起きても不思議はないと言われている首都直下型の巨大地震

最悪の場合の想定被害は死者数13000人、建物全壊約85万棟、避難者約700万人と言われています。

~M7クラスいつ起きても不思議はない!?~

首都直下型のM8クラスの巨大地震は、約200年周期で発生していると考えられています。

その巨大地震の発生後、約80100年の“静穏期”を経て、再び“活動期”に入ります。

活動期に入ればM7クラスの地震が頻発し、最後にM8クラスの巨大地震が発生します。

1923年の関東大震災から現在までの東京が静穏期だとすると、そろそろ活動期に突入しそうです。

M7クラスの地震はいつ起こっても不思議ではないのは間違い無さそうです。         
          
          あなたの住まいは地震に耐えられますか?

          只今、木造住宅の耐震診断、無料相談受付中。
          災害備蓄用ビスケット進呈中!
               一級建築士事務所

               有限会社 新栄建興

              ☎03-5377-9814

                  JT(※日本たばこ産業ではありません)


by shinei_kenko | 2014-03-16 20:01